Network×Network目次

スポンサードリンク

pingを打つと「にゃーん」を返すサービス、ネットワークエンジニアが開発

pingを打つと「にゃーん」を返すサービス、
ネットワークエンジニアが開発

IT media NEWS参照

ネットワークオペレーターは、遠隔からオペレーションする
ときに現地にいる人の作業(機器の交換など)が終わる
のを待たなければいけないときがある。
そんなオペレーションの合間に、思わずほっこりとする
ような癒やしを与えてくれるサービスが開発された。
コンピュータとつながってるかを確認するときに打つ
コマンド「ping」を使った、「pingアスキーアート」だ。

 開発されたのはpingを打つと「にゃーん」を返すサービス。
IPv4とIPv6のどちらにも対応している。
ただし、Cisco ルーター限定。

-----------------------------------------------
おもしろいこと考えるな〜。
こういう遊び心は必要ですよね。大好きです!!

けど実際これにかかってる工数とか
考えると恐ろしいな(笑)

ネットワークエンジニアにとっては命ともいえる
PINGを使った遊び心満載のニュースにほっこりしました。


TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウイルス「ミライ」がIoT機器を乗っ取り 世界中で猛威

ウイルス「ミライ」がIoT機器を乗っ取り 世界中で猛威
livedoorニュース参照

「Mirai」(ミライ)と名付けられたウイルスが、
インターネットにつながる家電製品などのIoT機器を乗っ取り、
踏み台として悪用するサイバー攻撃が世界中で猛威をふるっている。

 ミライの設計図がネット上に公開され、すでに感染した
IoT機器は世界中で少なくとも50万台。
日本国内への攻撃も確認され始めており、
警察当局は警戒を強めている。

 情報サービス会社キヤノンITソリューションズ(東京)
によると、ミライは防犯カメラやルーターといった
IoT機器に、ネットを通じて送り込まれ、外部から機器を
動かせるよう「乗っ取り」を行う。その後、攻撃者がサーバー
などに大量のデータを送りつける「DDoS攻撃」を行う際、
ミライに感染した多数の機器を勝手に「踏み台」とすることで、
送り付けるデータ量を増幅させる。

続きを読む
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeamViewerの乗っ取りで被害が続出

かなり便利なTeamViewer。
80番(HTTP)ポートが開いてればつながる。
プロキシもなんのそのである。

インストールする必要もないから楽ちん。
自分のPCと相手のPCでTeamViewerを起動して
どちらかのワンタイムパスワードを教えれば
相手のPCに接続できてしまいます。

PCをリモート操作するTeamViewerの乗っ取りで
被害が続出した件で開発元が声明を発表

Gigazine 参照

便利なんだけど最近でかいのっとり被害があった。
こりゃ会社で使うには危険だな〜

TeamViewer Download



TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


ブログパーツ
login

無料レンタル
login