Network×Network目次

スポンサードリンク

IWSS 初期パスワード

InterScan Web Security Suite 3.1
InterScan Web Security Suite 5.6

Trend Micro社が出しているプロキシサーバーIWSS。
デフォルトパスワードがわからんかった。

ユーザー名:admin
パスワード:adminIWSS85

デフォルトパスワードにしては難しすぎるだろ!(笑)
IWSS3.1もIWSS5.6も同じデフォルトパスワード。

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドマイクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィルスバスター WEBインストール 失敗

ウイルスバスターコーポレートエディションクライアントを
WEBからインストールしようとするとなぜか失敗してしまう。
原因はいろいろと考えられるのだが原因を探るのが
めんどいのでここでは別の方法でインストールを試みる。

[AutoPcc.exeの実行によるインストール]
1.サーバーに接続
スタート>ファイル名を指定して実行>\\コンピュータ名
※例
\\VBSERVER
\\10.1.1.21

2.認証
サーバーに接続すると認証画面が表示されるので入力。
ユーザー名:administrator
パスワード:******
※ドメインのインストール権限があるユーザーが必要です。

3.インストール
ofcscanフォルダクリック>AutoPcc.exeを右クリック>管理者として実行
※ポイントはAutoPcc.exeを右クリックして管理者として実行するところ。
あとAutoPcc.exeはクライアントPCにコピーしないで実行しましょう。

4.確認
コマンドプロンプトが開きファイルのコピーやらインストールが
はじまります。終了したら右下のタスクトレイに
Corp.クライアントのアイコンが存在するのを確認しましょう!!
※特にインストール完了などのメッセージは表示されません。

以上で終了です。






TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドマイクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EICARを使ったウイルス対策ソフトの動作確認

本物のウィルスに感染すると厄介なので
テスト時はEICAR(エイカー)テストファイルを
使用します。

EICARを使ったウイルス対策ソフトの動作確認

EICAR ウィキペディア

EICAR WEB SITE

この文字列を書いたファイルを作成すると速攻で
ウィルスファイルとして検出されるので気を付けて
ください。

もちろんテストファイルをダウンロードしても
ウィルスファイルとして検出されます!
※自己責任でお願いします。

今回はトレンドのDeepSecurity9.5
不正プログラムリアルタイム検知テストで
使用しました。
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドマイクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Webレピュテーション機能のテスト方法

トレンドマイクロ Deep Security Manager インストール後の機能テスト。

Webレピュテーション機能のテスト方法

ここに書いてあるサイトのURLをクリックするだけで
正常に動作してるか確認することができます。
DeepSecurityサーバでもブロックされていることを
確認することができます!!


TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドマイクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレンドマイクロ Deep Security Manager インストール

トレンドマイクロのDeep Security ManagerをWindows2012に
インストールしないといけないんだがうまくいかない。

手順としてはWindows2012のインストール、SQL2014のインストール、
最後にDeep Security Managerのインストール。

Deep Security Manager途中のSQLDB連携で失敗する。
そこで参考にさせてもらったのが下記ブログ。
一回で成功しました。ありがとうございます。

EC2(Windows 2012 with SQLServer2014)に
Deep Security Manager 9.0SP1を導入する

http://qiita.com/fnifni/items/0236c31eac22ffdb1bed

※インストール時にハマったのが、
アドレスとポートのインストールでManagerのアドレスという項目。
このホームページでは「localhost」にしていたので
真似して設定したのですがここは必ずDeepSecurityをインストールした
サーバ名もしくはIPアドレス(DNSサーバ)にしましょう。
そーしないとDeepSecurityエージェントをインストールした
クライアントから接続できません。

あとは、
コロケートされたRelayの項目。
なるべくならDeepSecurityインストール時に一緒に
インストールしましょう。


TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | トレンドマイクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ
login

無料レンタル
login