Network×Network目次

スポンサードリンク

「Cisco Firepower」の管理ツールに深刻な脆弱性

「Cisco Firepower」の管理ツールに深刻な脆弱性
Security NEXT 参照

Cisco Systemsが提供するセキュリティ対策製品「Cisco Firepower」の
管理ツールに深刻な脆弱性が含まれていることがわかった。
アップデートがリリースされている。

「Cisco FirePOWER」の管理ツールである「Cisco Firepower Management Center」や、
「FirePOWER」を搭載したファイアウォール
「Cisco Adaptive Security Appliance 5500-X with FirePOWERシリーズ」の
認証処理に脆弱性「CVE-2016-1457」が明らかとなったもの。

細工したHTTPリクエストを受信すると、リモートよりルート権限でコードを
実行されるおそれがある。影響を受けるのは、「同5.4.0」「同5.3.1}
「同5.3.0.4」「同5.2.0}「同4.10.3.9」で、同社は重要度を
「深刻(Critical)」とレーティングした。

同社は、「同6.0.0」「同5.4.1」「同5.4.0.1」「同5.3.1.2」にて、
今回の脆弱性に対応しており、アップデートを検討するよう呼びかけている。

(Security NEXT 抜粋- 2016/08/25 )




続きを読む
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CISCOが大規模リストラだと!?

Cisco Systemsが大規模リストラ、1万4000人が解雇の予定
GIZMODO参照

またもや大規模リストラ…。

世界最大のコンピュータネットワーク機器の開発会社である
Cisco Systemsが、大規模リストラを行なうことが、CRNの報道で
明らかになりました。正式な発表は来週以降になるとみられています。

現在の従業員数7万3000人に対し、9,000人から1万4000人を
リストラ予定で、すでに社内では早期退職プランの提示が
始まっているということです。16日時点では、Ciscoは、
報道に対しコメントを出していません。

最大約5人に1人が対象という大規模リストラの理由は、Ciscoの
中枢がハードウェアからソフトウェアに移行してきているからだと
CRNは解説。また、Reutersでは、大手ソフト企業であるMicrosoftと
HPも今年リストラ計画を発表したことをあげ、ハードからソフトへ
注力を移行するために、今までとは異なるスキルと人材が
求められていると解説しています。

未来への鍵はソフトにあり。
そういえば、最近そんな話をよく聞きますなぁ。

------------------------------------------------------------------
続きを読む
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cisco、2020年にIPトラフィック3倍増と予測、ユーザー数は11億増、デバイス数は100億増


米Cisco Systemsは7日、独立系アナリストの予測と実際のネットワーク
利用データの調査結果に基づいて、2015年から2020年のインターネット
トラフィックと接続デバイスについて予測したレポート
「Cisco Visual Networking Index(VNI)Complete Forecast
for 2015 to 2020」を発表した。

 2015年から2020年の5年間に、インターネットユーザーは30億人から
41億人に、デバイス接続数は163億から263億に、1人あたりのデバイス
接続数は2.2から3.4に増加すると予測。1カ月あたりのIPトラフィックは
72.5EBから194.4EBに増加、年平均では22%増加し、
5年間で約3倍になるとしている。

つづく・・・・

Cisco、2020年にIPトラフィック3倍増と予測、
ユーザー数は11億増、デバイス数は100億増

INTERNET Watch 参照
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cisco製品にまた固定パスワードの脆弱性、「DROWN」問題の対応も説明

Cisco製品にまた固定パスワードの脆弱性、
「DROWN」問題の対応も説明

ITmediaエンタープライズ参照

いくら天下のCiscoとは言えどもセキュリティ問題が
多くおこれば信用を失うかもね。

どの企業も今敏感だからな〜
パスワードはいつの時代もセンシティブな問題だね。
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANAシステム障害の原因判明、シスコ製スイッチの「世界初のバグ」でDBサーバーがダウン

ANAシステム障害の原因判明、シスコ製スイッチの
「世界初のバグ」でDBサーバーがダウン

ITpro by 日経コンピュータ参照

全日本空輸(ANA)は2016年3月30日、3月22日に発生した
国内線システムの不具合について、原因や再発防止策などを公表した。
国内線システムの4台のデータベース(DB)サーバーをつなぐ
米シスコシステムズ製イーサネットスイッチの故障が原因だった。

ANAによれば、3月22日午前3時44分にDBサーバーの1台が停止した。
その後2台が停止し、約4時間40分後の午前8時22分に最後の1台も停止。
DBサーバーが停止した理由は「正常に機能が働いた」(ANA広報)ため。
4台のDBサーバーはデータを同期しており、同期処理が
異常終了した場合に自動停止する機能を備えていた。

同期処理が失敗した原因は、4台をつなぐスイッチの不具合。
具体的には、スイッチが故障状態であるにもかからず、
故障を知らせる「故障シグナル」を発信しなかった。
国内線システムは故障シグナルを検知するとスイッチを予備機に
切り替えるが、今回はその機能そのものを作動できなかった。

スイッチは完全に停止したわけではなく、
「不安定ながらも動作していたようだ」(同)。
そのため、DBサーバー間の同期は順次失敗し、
停止していったと見られる。

ANA広報によると、スイッチは米シスコシステムズ製「Catalyst 4948E」
という。「2010年6月の発売開始以降、世界で4万3000台、うち日本で8700台を
販売しているが、今回の不具合は初めての事象と聞いている」(ANA広報)。
なぜ「故障シグナル」が発信できなかったかは分かっていない。

続き その1
続き その2

続きを読む
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ciscoのアクセスポイントに固定パスワードの脆弱性

CiscoのAPに脆弱性が〜
しかも結構出回ってる機種Aironet1800シリーズ!
内容はAPの固定パスワードの脆弱性。

Ciscoのアクセスポイントに固定パスワードの脆弱性
ITmedia エンタープライズ 参照
2016年01月15日

これは早くソフトウェアアップデートしないといけないな。
結構導入してるお客様も多いから作業も増えそう〜


TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cisco リセットボタン 障害

Ciscoにしてはあまりにもお粗末な問題。
Gigazine参照
スイッチハブ製品にケーブルを挿す際に
突如ネットワーク設定がリセットしてしまう可能性


LAN線挿して工場出荷時に戻ったらシャレになってません。
ってかこれ明らかにリコールもんだろ・・・・・

対象はCisco Catalyst3650シリーズとCisco Catalyst3850シリーズ。
使ってる会社は是非是非気をつけましょう〜
そしてIT技術者はもっと気をつけましょう・・・・




TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シスコシステムズ、通信速度322Tbpsの超高速ルータ「CRS-3」を発表

シスコシステムズ、通信速度322Tbpsの超高速ルータ「CRS-3」を発表

CNET Japan

 Cisco Systemsは、同社ビジネスの根幹は今もまだルータで
あるということを改めて主張している。しかし、今回の場合、
それは普通のルータではないかもしれない。

 Ciscoは米国時間3月9日、世界の大手インターネットサービス
プロバイダー(ISP)向けに同社の次世代インターネットルータ
である「Cisco CRS-3 Carrier Routing System(CRS)」を発表した。
Ciscoはこの発表について少々大げさに宣伝しすぎだったかも
しれない。同社は「インターネットを永久に変える」とした発表を
2週間かけてカウントダウンし、「CRS-1」と呼ばれる既存の
「コア」ルータのアップグレード版のように見える製品を披露した。

 大規模な宣伝によって真に革命的な部分が正確に伝わらなかった
かもしれないが、それでもCiscoの発表が重要であることに変わりは
ない。この新しいルータは、旧世代ルータの12倍のトラフィック容量を
提供する。2004年に発売された旧機種のCRS-1と比べると、3倍以上
高速だ。そして、Ciscoによると、CRS-3は毎秒322テラビットのデータ
処理が可能で、中国の全国民が同時にビデオ通話を行っても大丈夫だ
という。

提供:Cisco Systems  
新ルータの基本価格は9万ドルで、世界の大手ISPを対象に販売される
予定だ。これらの大手ISPは、10Mbpsのブロードバンドサービスを
消費者に提供している、一般的なISPではない。

AT&TやVerizon Communications、Level3、Sprintといったこれらの
企業は、「インターネットバックボーン」として知られているものを
通じて、米国の大量のインターネットトラフィックを集積したり、
転送したりするISPである。

 Ciscoの新ルータが導入されても、一般のブロードバンド利用者は
変化に気づかない可能性が高い。しかし、利用者は時間がたつに
つれて、アップグレードされたインフラストラクチャの恩恵を実感する
ようになるだろう。CiscoのCRS-3を利用することで、これらの
インターネット・バックボーン・サービス・プロバイダーは容量を
増強可能になり、特にHDテレビやビデオ会議、3Dテレビのような動画
ベースのサービスがマスマーケットで提供されるようになる。

 Ciscoの最高経営責任者(CEO)であるJohn Chambers氏は、この新
ルータは、動画のおかげで急激な成長が予想される次世代インターネット
の基盤としての役割を果たすと述べた。

 「動画はキラーアプリケーションだ」とChambers氏は述べる。
「動画はインターネットを活気づかせる。
そして、これからネットワーク上に登場するデバイスの多くは、
迅速に動画に対応するだろう」(Chambers氏)

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

中国人が一斉にネットを使う日はさすがにこないでしょ・・・
けど中国というキーワードが出てくるくらい中国は注目される
国に成長したんですね。

やはり今後アジアで注目されるのは・・・
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シスコやチェック・ポイントが会場で披露

いつでもどこでも「安全なデスクトップ」目指す新製品

2010/03/04

 米シスコはRSA Conference 2010の開催に合わせ、
モバイル環境向けの新しいセキュリティアーキテクチャ
「Cisco Secure Borderless Network」を発表した。
信頼できるネットワークを自動的に探し出し、
「常時オン」のVPN接続を実現することが特徴という。

 米シスコのセキュリティテクノロジ担当バイス
プレジデント兼ジェネラルマネージャ、トム・ギリス氏は、
このアーキテクチャの役割は、企業の内と外とを隔てる
境界があいまいになった世界において「安心・安全で、
シームレスなアクセスを、いつでもどこでも実現する
ことだ」と述べた。

既存のVPN技術を活用すれば、安心安全なアクセスは
可能だが、問題は移動中など確実な接続が確保できない
状況だ。「この場合、PCを取り出して起動して、
公衆無線LANサービスを探してログインして、そこから
またVPNを立ち上げてログインし、場合によっては
パスワード期限が切れていて再発行を依頼する、などと
いう非常にストレスの溜まる経験をすることになる」
(ギリス氏)。

これに対し新アーキテクチャは、ソフトウェア側で
自動的に利用可能な接続方法を探し出し、面倒な
ログイン作業を経ることなくアクセスできるように
するという。

続きを見る・・・
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三機とシスコ、BA/ITネットワークを統合するビル管理ソリューション発表

三機とシスコ、BA/ITネットワークを統合するビル管理ソリューション発表


TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | CISCO NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ
login