Network×Network目次

スポンサードリンク

Fortigate dhcp server

Fortigate60Fをゲットしたので久しぶりに触ってみた。
OSはFortiOS6.0.6。

とりあえずDHCPサーバとして動作させたかったので設定。

インターフェース>ポートを選択(ここではinternal2)
Fortigate60F_01.jpg

インターフェースの編集でDHCPサーバを有効にして
アドレス範囲を入力します。
元々以下のDHCP範囲が有効時には入力されてます。
最初のIPアドレス:192.168.2.1
最後のIPアドレス:192.168.2.254

DHCPの範囲を絞ってみます。
最初のIPアドレス:192.168.2.10
最後のIPアドレス:192.168.2.20

デフォルトゲートウェイ:インターフェースIPと同じ
DNSサーバ:インターフェースIPと同じ
下のほうの[OK]を選択
Fortigate60F_02.JPG

これでPC側で確認してDHCP範囲のIPアドレスが
割り振られていれば完了です。

PC側でIPアドレスが更新されない場合は以下を試してみましょう。
コマンドプロンプト起動
C:\>ipconfig /release
C:\>ipconfig /renew

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
間違えてインターフェース自体のアドレスを
DHCPに変更しないよう注意しましょう!!
Fortigate60F_03.JPG

ここはクライアントから接続するときのゲートウェイアドレスと
なります。アドレッシングモードはマニュアルを選択です。
Fortigate60F_04.JPG
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | Fortigate | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: