Network×Network目次

スポンサードリンク

Windows Server2008 パッチ一覧 コマンド

Windows Server2008で適用済みパッチを
表示する場合の便利なコマンドの紹介。

[Windows Server2008 パッチ一覧コマンド]
1.コマンドプロンプト起動
2.パッチ一覧コマンド
C:\>wmic qfe > patch.txt

ここから表示される内容。
Caption(パッチのダウンロードサイト)
http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=133041

CSName(コンピュータ名)
MyComputer

Description(パッチの種類)
Update, Hotfix, Security Update

HotFixID(KB番号)
KB2849697

InstallDate(インストール日)
2/8/2014

InstalledBy(インストールユーザー)
NT AUTHORITY\SYSTEM

とかなり細かい情報が出力されます。
systeminfoコマンドだとKB番号くらいしか表示されません。

以上。


Windows Server2012 PowerShell 役割と機能の一覧コマンド表示
Windows Server2008 役割と機能をコマンドで確認する方法
Windows Server ログ取得

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443759103

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
login

アクセスランキング
login