Network×Network目次

スポンサードリンク

pagefile.sys 削除

C:ドライブの容量がいっぱいになってる。
C:ドライブ右クリックプロパティで見ると
使用領域:55GB
空き領域:0GB
こりゃやばいやつである!
しかもWindows2008R2サーバー。
すぐに対応しなければ・・・

C:ドライブを開いて中にあるすべてのファイルを
選択し右クリックプロパティで見ると20GB しかない。
なぜだ!?

エクスプローラー表示>Alt>ツール>フォルダーオプション>
表示タブ>
[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する]を選択
[登録されている拡張子は表示しない]チェックをはずす
[保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)]チェックをはずす

これで再度C:ドライブを開くとpagefile.sysが表示される。
そしてなんという容量の大きさ。すべて選択してプロパティで容量を確認すると
今度は55GBくらいある。このファイルが原因か。

pagefile.sysをC:ドライブからF:ドライブへ移行しちゃいましょ。
ちなみに無理やり削除したりリネームしないでください。
というかできないはずです。

1.現在の設定確認
スタート>コントロールパネル>システム>システムの詳細設定>
詳細設定タブ>パフォーマンス>設定>詳細設定タブ>
仮想メモリ>変更>
pagefile.sys
[すべてのドライブのページングファイルの
サイズを自動的に管理する]にチェックが入ってることを確認。

2.ページングファイル変更
[すべてのドライブのページングファイルの
サイズを自動的に管理する]のチェックをはずす
各ドライブのページングファイルのサイズでC:ドライブを選択
ページングファイルなし>設定>はい
pagefile.sys

各ドライブのページングファイルのサイズでF:ドライブを選択
システム管理サイズ>設定>OK>OK>OK>今すぐ再起動する
※ここでサーバーの再起動が必要となります!!

3.pafefile.sys確認
F:ドライブを開くとpagefile.sysがあります。
pagefile.sys

C:ドライブを開くとpagefile.sysが削除されております。
これでひと安心です。
設定が変わってないという方はページングファイルサイズの
設定ボタンを押してない可能性が高いです。要確認。

設定後Windowsは調子よく起動してきました
実際に作業する際はバックアップはしっかり行いましょう!!

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


ブログパーツ
login

無料レンタル
login