Network×Network目次

スポンサードリンク

別ユーザー 共有フォルダ ネットワークドライブの割り当て

ファイルサーバーにアクセスするときはポリシーで
割り当てられたネットワークドライブを使っている。
PCを起動したらこのネットワークドライブは毎回割り当たるので
意識することなく使用することができる。

ただ別のフォルダ(先ほどのユーザーでは権限がない)に
アクセスするときは一度「ログオフ」もしくは「ユーザーの切り替え」で
権限のあるユーザーに変更してからフォルダにアクセスしている。
これが結構面倒くさい。

ということでいつものユーザーでアクセス権のないフォルダを
ネットワークドライブとして割り当てることにした。

方法1
エクスプローラー>ツール(表示されていない場合はAltを押す)>
ネットワークドライブの割り当て
folder1.JPG
ドライブ:[割り当てるドライブレターを決定]
フォルダ―:[共有するフォルダパスを入力]
ログオン時に再接続する:☑
別の資格情報を使用して接続する:☑

folder2.JPG
ユーザー名:[共有フォルダのユーザー入力]
パスワード:[パスワード入力]
資格情報を記憶する:☑

方法2(コマンドプロンプト)
コマンドでネットワークドライブを割り当てる場合。
コマンドプロンプト起動
C:\>net use K: \\192.168.1.11\test\folder password /user:test.com\testuser
コマンドは正常に終了しました。

と表示されればOK。
net useコマンドに意味は↓
K: [割り当てるネットワークドライブ決定]
\\192.168.1.11\test\folder [共有するフォルダを指定]
password [パスワード]
/user:test.com\testuser [ドメイン名\ユーザー名]

これで別ユーザー権限でフォルダにアクセスできます!!




TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブログパーツ
login

無料レンタル
login