Network×Network目次

スポンサードリンク

MSFC フェールオーバークラスタ 前提条件

今日はクラスタ環境の再構築。
既存環境はactive-standby構成のサーバー2台。
ファイルサーバでiSCSIでストレージに接続。

この実データが入ったストレージのサーバを
2008から2012に再インストールするという荒業。

データは念のためrobocopyで別の場所にバックアップ。
そしてサーバーの再インストール。Windows2012のメディアを
入れて、一からインストール開始!おそろしい。

インストール後はコンピュータ名、IPアドレスなど必要な
情報を設定。マルチパスなど必要な物をインストール。
1号機からディスクが見えてオンラインになることを確認。
2号機のディスクはオフラインで見えることを確認。

クラスタを組むための必要なコンポーネントを
インストールしてからクラスタの構成検証。

テスト環境だとこのクラスタ構成検証はすぐ終わるのだが
8TBくらいデータがあると4時間くらいかかった。
まじでびびった。とりあえず中のデータは無事。

そのままクラスタインストール。
インストール後リソースを追加していくのだが
オンラインになってくれない。

フェールオーバー クラスター ステップ バイ ステップ ガイド
Active Directory のアカウントの構成


前にも何回かハマったが結局はアカウントの権限が
たりないみたい。ステップバイステップガイドを参考に対応。
リソースもオンラインになり無事インストール完了。

フェールオーバーテスト問題なくいきました。
ディスクのフェールオーバーも意外と速い。

クラスタを組むときはやっぱデータないほうがいいな。
恐ろしい・・・・・






TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(1) | TrackBack(0) | SERVER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ村のランキングから来ました。

素人には難しい言葉が並んでて
意味がわからないことが多いですが、
これから勉強していきたいと
思います。
Posted by カネヤン at 2014年08月15日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403742065

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
login

無料レンタル
login