Network×Network目次

スポンサードリンク

Fortigate secondary IP CLI

セカンダリIPをFortigate60cで設定した。

1.インターフェース確認
#show system interface
edit "internal"
set vdom "root"
set ip 192.168.1.1 255.255.255.0
set allowaccess ping https ssh http fgfm capwap
set type physical

2.セカンダリIP設定
#config system interface
(interface)#edit internal
(internal)#config secondaryip
(secondaryip)#edit 0
new entry '0' added
(0)#set ip 192.168.1.254 255.255.255.0
(0)#end
(internal)#end

3.セカンダリIPの設定確認
#show system interface
edit "internal"
set vdom "root"
set ip 192.168.1.1 255.255.255.0
set allowaccess ping https ssh http fgfm capwap
set type physical
set snmp-index 1
set secondary-IP enable
config secondaryip
edit 1
set ip 192.168.1.22 255.255.255.0

Fortigateのinternalインターフェースに
セカンダリIPが設定されていることを確認。

GUIで確認するにはWEBで接続。
Fortigate60C セカンダリIP設定
システム>ネットワーク>インタフェース>セカンダリIPアドレス>
[先ほど設定したセカンダリIP]が設定されていることを確認。

ちなみにこのままではこのセカンダリIPにPINGやWEB接続はできない。
Fortigate セカンダリIPにPINGやWEB接続する方法







TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Fortigate | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395365830

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
login