Network×Network目次

スポンサードリンク

CISCO 集中管理型無線AP 設定方法

CISCO 集中管理型無線AP 設定方法
集中管理型APのコントローラー追加設定は簡単です。
基本的に本体IPアドレス、サブネット、
管理されるコントローラーのアドレスを入力すればOKです。

<初期パスワード>
username : cisco
password : Cisco
enable password : Cisco

<設定例>
lwapp ap ip address [IPaddress] [mask]
lwapp ap ip default-gateway [gateway]
lwapp ap controller ip address [controller address]
※lwappやcapwapコマンドが入力できない場合IOSが自立型の可能性がある
※自立型⇒集中管理型、 集中管理型⇒自立型への変更は可能。
通常のIOSアップデート方法で可能。

<確認>
show capwap ip config
IP Address 10.10.10.201
IP netmask 255.255.255.0
Default Gateway 10.10.10.1
Primary Controller 10.10.10.100

上記設定が行われているとコントローラへの参加は自動的に行われます。
コントローラ側のWIRELESSタブで確認可能。

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Cisco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393435634

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
login

無料レンタル
login