Network×Network目次

スポンサードリンク

F5 Hotfix Install方法

Version11.2.1にHotfixをインストールする方法です。
コンフィグ設定はそのまま引き継がれます。
※作業は自己責任で行ってください。

↓事前準備↓
・作業前バックアップ(UCS[イメージ]/SCF[テキスト])
・作業前SYNC
・2号機(スタンバイ)ISOのアップロード/インストール(通信影響なし)
 System > Software Management > Hotfix List > Import > イメージを選択 > Import
 System > Software Management > Hotfix List > Available Images > インストールしたいイメージにチェック > Install
・1号機(アクティブ)ISOのアップロード/インストール(通信影響なし)
 スタンバイ機と同様
 ※イメージのActivateをしない限りは既存環境に影響ありません。

↓本番作業↓
【2号機作業】
・2号機(スタンバイ)ISOのActivate
 System > Software Management > BootLocation > [インストールしたHDを選択] > Activate
これで再起動が実行されます。
 ※電源は自動的に落ちません。
 本体全面モニタを確認しての赤い×ボタンを長押ししてください。
 ※電源は自動的に起動しません。本体の緑チェックを長押ししてください。
 ※起動には5分ほどかかります。びびりますが気長にまってください。

・起動してきたらISOの確認を行います。
 System > Software Management > Image List > Installed Images
ActivateしたイメージがActive[Yes]になっていることを確認します。

【1号機作業】
・1号機(アクティブ)フェールオーバー作業
 Device Management > Devices > Properties > Force to Standby
 ※これでアクティブ機とスタンバイ機が入れ替わります。

【通信確認作業】
・2号機がアクティブとなったところで通信テストを行います。

【1号機作業】
・1号機(スタンバイ)のActivateも上記同様行います。
・起動したらISOの確認を行います。
 System > Software Management > Image List > Installed Images
ActivateしたイメージがActive[Yes]になっていることを確認します。

すべての作業が終わり起動してきたら
再度1号機をアクティブ、2号機をスタンバイに強制フェールオーバーします。

再度通信確認を行い問題なければOKです。

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | F5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386616396

この記事へのトラックバック

ブログパーツ
login

アクセスランキング
login