Network×Network目次

スポンサードリンク

Netscreen L2モード設定方法

Netscreen L2モード(透過モード)設定方法

1.TeraTermなどでシリアルケーブル接続をする。

2.モードを確認する
>get system
System in NAT/route mode.

L3モードで動作しているのが確認できる。

3.IPアドレスの設定を消す。
>unset interface trust ip
>unset interface untrust ip
>set interface trust zone v1-trust
>set interface untrust zone v1-untrust

すると、
Changed to pure l2 mode
と表示されます。

4.再度モードの確認
>get system
System in transparent mode.


以上です。

[管理IPの設定方法]
単純にL2モードにしただけだとGUIに
接続できなくなってしまいます。
管理IPを設定する方法を追記。。

<管理IP設定>
netscreen->set int vlan1 ip 192.168.1.99/24
netscreen->set int vlan1 manage-ip 192.168.1.100
netscreen->get interface
vlan1 192.168.1.100/24 VLAN 0000.0000.0000 1 U -

これでhttp://192.168.1.100にGUI接続することができます。

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Juniper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


ブログパーツ
login

無料レンタル
login