Network×Network目次

スポンサードリンク

タグVLANとポートVLANIDの違いとは?

タグVLANとポートVLANIDの違いとは?

VLANとはLANスイッチでブロードキャストドメインの範囲を
区切る方法の一つである。
VLANを利用することで物理的には一つのスイッチが論理的には
別々に切り離された複数のスイッチにつながるイメージである。

【タグVLAN】
タグVLANとはLANで使用するフレームにVLAN番号を記して、
フレーム単位でVLANを区別する方式である。
通常は複数のLANスイッチを接続するために使用する。
タグ情報の記述方法はIEEE802.1Qとして標準化されている。
タグVLANとVLANIDの違いとは?

※パソコンでタグVLANを使用したい場合は対応のNICを用意して
タグVLANの設定を行う必要がある。

【ポートVLAN ID】
ポートVLAN IDとはLANスイッチのポート(LANを挿す口)に
VLAN ID(VLAN識別番号)を割り当てるポートVLANという方式である。
同じVLAN IDが設定されているポートに接続されたパソコンや
サーバーが一つのLANとして通信を行うことができます。
タグVLANとVLANIDの違いとは?


【設定例】
タグVLANとVLANIDの違いとは?
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | VLAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ブログパーツ
login