Network×Network目次

スポンサードリンク

Apache設定(MRTGインストール準備)

インストール後の設定は
C:\Program Files\Apache Group\Apache2\conf
のhttpd.confで行います。
基本的にはここですべての設定を行います。
apache設定


デフォルトではDocumentRootは
C:\Program Files\Apache Group\Apache2\htdocs
がルート(ホームページ)として表示されます。
apache設定


今回はここを
C:\mrtg-2.16.2\web
に変更しています。
apache設定


作業ディレクトリも変更しておきます。
ここは必ずDocumentRootと一緒にします。

デフォルトではDirectoryは
Directory "C:/Program Files/Apache Group/Apache2/htdocs"
となっています。
apache設定


ここを
Directory "C:\mrtg-2.16.2\web"
に変更。
apache設定

これでDirectoryとDocumentRootの変更が終了です。

指定したmrtg_webの直下にindex.htmlファイルを置くと
ページを閲覧することができます。

他のページへリンクする場合はすべて指定した
C:\mrtg-2.16.2\web
の下にファイルを置かないと正常に表示されません。
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | MRTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ブログパーツ
login

無料レンタル
login