Network×Network目次

スポンサードリンク

Cisco NTP(設定)

CiscoルーターをNTPサーバーとして設定。

【Router-A】ip 10.1.1.1
3550-A(config)#ntp master ←IOS機器をNTPサーバに設定
3550-A(config)#ntp server 131.107.1.10
3550-A(config)#ntp server 130.69.251.23
3550-A(config)#ntp server 130.34.11.117
3550-A(config)#ntp peer 10.2.2.2

【Router-B】ip 10.2.2.2
3550-B(config)#ntp master ←IOS機器をNTPサーバに設定
3550-B(config)#ntp server 131.107.1.10
3550-B(config)#ntp server 130.69.251.23
3550-B(config)#ntp server 130.34.11.117
3550-B(config)#ntp peer 10.1.1.1

Router-AおよびRouter-BがLAN内のNTPサーバとなります。
この二つは3つの公共のNTPサーバを参照しています。
そしてお互いはピアとなっています。

LAN内のルーターはこの二つを参照すればOKです。

【Router拠点】
2950(config)#ntp server 10.1.1.1
2950(config)#ntp server 10.2.2.2

これでまず時刻がずれることはないはずです。
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | NTP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


ブログパーツ
login