Network×Network目次

スポンサードリンク

Windows 7 iso 書き込み 表示されない

DVDにISOを焼きたいときって多々ありますよね!?
それがWindows7以上のOSだとライティングソフトが
なくてもできてしまう!!なんて便利な世の中になったんだ。

と思ってたけどなぜか[ディスクイメージの書き込み]が
ISOファイルを右クリックしても表示されにない。なぜだ!?

1.表示されない確認
ISOファイル>右クリック>表示されない
Windows 7 iso 書き込み 表示されない

2.設定確認
右クリック>プロパティ>全般タブ>変更
windows 7 iso 書き込み 表示されない

3.設定変更
推奨されたプログラム>Windowsディスクイメージ書き込みツール>OK>OK
Windows 7 iso 書き込み 表示されない

4.確認
ISOファイル>右クリック>ディスクイメージの書き込み
Windows 7 iso 書き込み 表示されない

5.書き込み
書き込み用ドライブを選択>書き込み
windows 7 iso 書き込み 表示されない

するとWindowsのデフォルト機能でISOファイルをイメージファイルと
してメディアに書き込むことができます!!!
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows FQDN 確認 コマンド

Windows FQDN 確認 コマンド

Windowsコマンドプロンプトで
FQDNドメイン名を確認する方法。

ここから
--------------------------------------------------------------------------
C:\>net config workstation
コンピュータ名     \\testpc
フル コンピューター名 test-pc.testdomain.com
ユーザー名        test_user

アクティブなネットワーク(ワークステーション)
NetBT_Tcpip_{00000000-0000-0000-0000-000000000000} (000000000001)
NetBT_Tcpip_{00000000-0000-0000-0000-000000000000} (000000000008)
NetBT_Tcpip_{00000000-0000-0000-0000-000000000000} (000000000009)
NetBT_Tcpip_{00000000-0000-0000-0000-000000000000} (000000000002)

ソフトウェア バージョン Windows 7 Professional

ワークステーション ドメイン TESTDOMAIN
ワークステーション ドメイン DNS 名 testdomain.com
ログオン ドメイン TESTDOMAIN

COM デバイス オープン タイムアウト (秒) 0
COM デバイス送信バイト数 (バイト) 16
COM デバイス送信タイムアウト (ミリ秒) 250
コマンドは正常に終了しました。

C:\>
--------------------------------------------------------------------------

フル コンピューター名の[test-pc.testdomain.com]がFQDNとなります。
ソフトウェア バージョンもわかっちゃうんですね〜。

あとワークステーション ドメインとログオン ドメインは
NETBIOS名となります。

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VISIOステンシル まとめ一覧

VISIOステンシル まとめ一覧
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
クラウド VISIO STENCILS まとめ
[Amazon]
*Amazon Web Services VISIO ステンシル
AWS シンプルアイコン VISIOステンシル一覧

[Microsoft]
*Microsoft AZURE VISIO ステンシル
Microsoft Azure, Cloud and Enterprise Symbol / Icon Set VISIOステンシル一覧

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
NETWORK VISIO STENCILS まとめ
[CISCO]
*CISCO VISIO ステンシル
シスコ ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

*CISCO ネットワークトポロジアイコン ステンシル
ネットワーク図を描くときに必要なステンシルセット

[FORTINET]

*FORTIGATE VISIO ステンシル
フォーティゲート ネットワーク機器VISIOステンシル一覧
※左下のVisio Stencilsからダウンロード

*Coyote Point VISIO ステンシル
コヨーテポイント ネットワーク機器VISIOステンシル一覧
※FTPサイトからダウンロード(FORTINETに買収された)

[Juniper]
*Juniper VISIO ステンシル
ジュニパー ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[Allied Telesis]

*Allied Telesis VISIO ステンシル
アライドテレシス ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[Hewlett Packard]
*3COM VISIO ステンシル
スリーコム ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

*Procurve(H3C系) VISIO ステンシル
旧H3C ネットワーク機器VISIOステンシル一覧
※VISIO CAFEのHP-Networking項目

*aruba VISIO ステンシル
アルーバ ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[BROCADE]
*BROCADE VISIO ステンシル
ブロケード ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[YAMAHA]
*YAMAHA VISIO ステンシル
ヤマハ ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[F5]
*F5 VISIO ステンシル
エフファイヴ ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[PaloAlto Networks]
*PaloAlto Networks VISIO ステンシル
パロアルトネットワークス ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[Hitachi Cable]
*Apresia VISIO ステンシル
アプレシア ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

[Extreme Networks]
*Extreme Networks VISIO ステンシル
エクストリームネットワークス ネットワーク機器VISIOステンシル一覧

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
SERVER VISIO STENCILS まとめ
[IBM]
*IBM VISIO ステンシル
アイビーエム 機器ステンシル一覧

[HP]
*HP VISIO ステンシル
ヒューレットパッカード 機器ステンシル一覧

[DELL]

*DELL VISIO ステンシル
デル 機器ステンシル一覧

[Fujitsu]
*Fujitsu VISIO ステンシル
富士通 機器ステンシル一覧

[NetApp]
*NettApp VISIO ステンシル
ネットアップ 機器ステンシル一覧
※登録が必要

*VISIO CAFEのNettApp VISIOステンシルは登録無でダウンロード可能

[EMC]
*Avamar VISIO ステンシル一覧
アバマー 機器ステンシル一覧

[AMAZON]
*AMAZON WEB SERVICES VISIO ステンシル一覧
アマゾンウェブサービス ステンシル一覧

[VMWARE]
*VMWARE VISIO ステンシル一覧
ブイエムウェア ステンシル一覧

[Microsoft]
*Hyper-V VISIO ステンシル一覧
ハイパーブイ ステンシル一覧

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
OTHER VISIO STENCILS まとめ
[PANDUIT]
*PANDUIT VISIO ステンシル一覧
パンドウィット ステンシル一覧

[Polycom]
*Polycom VISIO ステンシル一覧
ポリコム ステンシル一覧

[ORACLE]
*ORACLE VISIO ステンシル一覧
オラクル ステンシル一覧

[APC]
*APC VISIO ステンシル一覧
エーピーシー ステンシル一覧

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
SITE VISIO STENCILS まとめ
[VISIO CAFE]
*言わずと知れたヴィジオカフェ。
有名メーカーのVISIOが各種勢ぞろい!!


[Visio.jp]
*電機・電子回路図系などちょっと他では
手に入りにくいVISIOがここではたくさん


[Hesonogoma Tips]
*VISIO画像が貼ってあって視覚的に
見ながらほしいVISIOステンシルを選べる


[Microsoft VISIOダウンロード]
*VISIOを提供してるマイクロソフト様の
無償ダウンロードサービス





TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WORD2013 見出しが黒くなる

WORDで資料を作成して保存したあと再度
開いたら見出し部分が黒くなってしまう件。
WORD2013 目次

最近のニュースでよく政治家の資料が出てくるが
見た目はそんな感じである。重要なところが黒塗り(笑)
印刷しても真っ黒のままなのでかなり不便。

1.見出し部分にカーソルをあわせる。

2.黒い部分がグレーに反転するまで、
矢印キーでカーソルを左に移動する。
WORD2013 目次

3.Ctrl+Shift+sを同時押しして
[スタイルの適用]を出す。
WORD2013

4.再適用をクリック
WORD2013 目次

すると黒い部分が見えるようになりました!!
なんかバグっぽいな〜



TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WORD2010 校閲 最終版

Word2010最終版保存後も校閲が毎回表示される問題。

Wordって他の人に赤筆先生(修正・加筆)してもらえる便利な機能がある。
最近でいうと石原さとみが主演女優で出演して
いたドラマ「校閲ガール」が有名ではないだろうか。

Word2010では上部に[校閲]タブがあり
ここからコメントの挿入や削除ができる。
WORD 校閲 保存

見た目はこんな感じで右側に誰がどのような
内容をコメントしてるかわかる。
WORD 校閲 保存

とここまでは別段問題はない。
多くの人にチェックしていただけるなんて光栄である。

問題はチェック後、コメントなどをすべて削除して
最終版として保存したあとも毎回校閲が表示される
ようになってしまった。

そーなるとこの機能も結構うざい(笑)
だって毎回ダメだしされている気分になるんだもの。
ってことで消し方を調べてみた。

◆校閲削除方法
ファイルタブ>オプション>セキュリティ センター>
セキュリティ センターの設定>プライバシー オプション>
ドキュメント固有の設定>

[ファイルを開くまたは保存するときに、非表示になっている変更履歴/コメントを表示する]
こちらのチェックをはずして>OK
WORD 校閲 保存

校閲タブ>最終版(真ん中よりちょい右)を選択>保存

これで何度開いても校閲は表示されなくなりました!!
よかったよかった。
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fortigateとは

FortigateとはFortinet社が販売している
ファイアウォールである。

これ一台あれば大概のセキュリティ対策はできてしまう
非常に便利な優れものなのである!!

SSL-VPN冗長化UTM機能SSLオフロード
もちろんファイアウォールとしての基本的な機能や
ルーティングとオールマイティな力を発揮してくれる。

PPPoEなどの設定も可能なのでインターネットに接続する
最前線に設置して魑魅魍魎の世界から社内ネットワークを
がっちりと守ってもらいましょう!!

ここまで色んな設定ができるってことはさぞお高いんでしょう!?
と思う方も多いかもしれませんが意外とお安いんです。
もちろん個人的に家に導入を考えているのであれば多少高く
感じるかもしれません。そんな人いるのか??
ちなみに俺もフォーティゲートは持ってません。。。
人気商品だから中古でも出回らないんだよな〜

会社でセキュリティを強化するために導入するのであれば
FG60Dの10万(1年保守料込)は破格ではないでしょうか。
お勧めはもちろん100D以上の機種です。

CLIからしか設定できない機能もありますが
代替はGUIから設定可能なのである程度の知識が
あれば導入は可能だと思います。
無理だった場合は業者に依頼するか勉強しましょう!!

ってことで最近ファイアウォールを導入するときは
いの一番でFortigateをお薦めしております。
TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | Fortigate | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラウドWAF 導入方法

最近流行りのWAF(Web Application Firewall)を
導入することになった。インターネット上のどこかにある
クラウド型のWAF。

DNSのCNAMEを変えるだけで既存環境を変更せずに
簡単に導入が可能らしい。どういう仕組みなんだろ!?
ちょっと不思議に思ったので自分でも考えてみた。

[既存環境]
DNS CNAME
一般的な構成だとDNS登録はAレコード
だけで十分でしょう。
www.google.co.jp → 8.8.8.8

[WAF導入環境]
DNS CNAME
ポイントGのCNAMEを教えてるとこかな。
これならインターネット上にあるクラウドWAFに
向き先を切り替えることができる気がする。

他に方法があるならだれか教えてくださーい!!
お願いします。。


TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DNSとは

DNSとは!?初心者にはちとハードルが高いかも・・・

わかってるようで実はわかっていないのがDNS。
DNS(Domain Name System)とは私たち人間が
WEBを閲覧する際に入力しているアドレスをIPアドレスに
変換してくれる仕組みです。

[例]
https://www.google.co.jp → https://216.58.197.195

www.google.co.jpというアドレスだと覚えやすいのですが
216.58.197.195なんて数字はイチイチ覚えてられません。
この変換を自動的におこなってくれているので私たちは
気にせずネットサーフィンをすることができます。
なんて便利なんでしょう!!

この仕組みを名前解決といいます。
では実際にwww.google.comを見るときはどのような
仕組みで見れるのか詳細にみていきます。
DNS名前解決

実際にInternetExplorerからグーグルの
アドレスを入力してからページが表示されるまでは
ほんの数秒間です。その間に多くの情報のやりとりが
行われているのですね〜

DNSさまさまです!!
頭のいい人たちは凄いことを考えるんだな。





TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SLA(Service Level Agreement)とは?

SLA(Service Level Agreement)とは?

最近よく通信業者やクラウドサービスなどで耳にする言葉。
サービス・レベル・アグリーメント。要は品質保証である。

サービスを提供する業者が利用するユーザーにどれだけ
品質を保証できるかを明示したものとなる。

うちが提供してるサービスはこれや!
通信速度「1Gbps」、ダウンタイム「なし」など細かく
条件を提示しているため問題が起きた時も対処がしやすい。

またこの条件を満たせない場合は利用料金の
減額などを行う場合が多い。

やっぱり決め事は最初にキッチリ明確にして
おいたほうがいいよね〜♪

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | 知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LAN接続後のクライアント通信速度確認方法

LAN接続後スイッチ側で接続速度を確認するのは
コマンドで簡単にできます。

[ciscoスイッチ接続通信速度確認]
#show interface status

これでポートの一覧が表示されるので確認できます。
ではクライアントPC側はどのように確認すればいいのでしょうか。

[クライアント接続通信速度確認]
方法1 NIC
スタート>コントロールパネル>ネットワーク接続>NICを選択>
右クリック>状態
クライアント通信速度確認方法

速度を確認すると1.0Gbpsとなっています。
クライアント通信速度確認方法

方法2 Windowsタスクマネージャー
Ctrl+Alt+Del 同時押し>タスクマネージャーの起動>ネットワーク
クライアント通信速度確認方法

どちらでも簡単に確認できますね〜。
以上。

TOP OF THE NETWORK×NETWORK
NETWORK×NETWORK
posted by シスコ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ
login

無料レンタル
login